アコムで即日融資

⇒アコムの公式HPはココ

 

今日中にお金が必要という時即日融資対応のカードローンは非常に便利です。

アコムのカードローンも即日融資に対応していますので、すぐ借りたい時に役立ちます。

 

ですがアコムの即日融資は誰でも申しこめば必ずその日に借りれるというわけではなくきちんと条件があります。

 

また、アコムで即日融資には注意すべき点もありますので、いい加減に手続きしてしまうと当日中にアコムで即日融資を受けられない可能性もあります。

 

そこで今回はアコムで即日融資を受けるための条件や手順、注意点について解説していきたいと思います。

 

アコムで即日融資を受けるため手順や条件は?

アコムでは審査回答最短30分とかなり対応が早いですから、その分、即日融資できる可能性が高いといえます。

ですが、アコムでは必ず30分以内に審査結果が出るわけではありませんので、時間に余裕を持って申し込みすることを忘れないで下さい。

 

アコムで即日融資ですぐ借りたいのであれば、まずは焦って申し込みせずどのような方法で借り入れできるのか、大まかな流れを把握しておくことが大切です。

自分の置かれている状況に適した方法で手続きしないと、アコムの即日融資に間に合わない可能性もありますので、状況にあった方法で手続きするようにしてください。

 

アコムで即日融資を受ける方法としては「ネットか電話で申し込み⇒必要書類をメール転送orFAX」、「ネットか電話で申し込み⇒来店契約」、「むじんくんで契約」の3パターンあります。

アコムの即日融資の申し込み方法はインターネット、電話、無人契約機と用意されていますが、いずれも共通して言えることは店頭窓口の営業時間内に申し込むことです。

 

アコムでは即日融資の申し込みは24時間受け付けしていますが、審査も24時間行っているわけではありません。

即日融資にはきちんと締め切り時間がありますので「何時までに申し込みすればよいのか」を必ず確認しましょう。

 

アコムの無人契約機は夜遅くまで営業していますが、閉店時間ぎりぎりの申し込みですと融資は翌日以降に持ち越しになる可能性が高いです。

アコムで即日融資で借りたいなら、どの方法で申し込むにせよ店頭窓口の営業時間内に申し込むことが大切です。

 

アコムの営業時間は店頭窓口が「平日9時30分~18時」、むじんくんは「8時~22時」、インターネットは「24時間」となります。

アコムの自動契約機は平日だけでなく土日も同様の時間帯で営業しています。

 

但し、インターネットもしくはむじんくんでの申し込みも店頭窓口の営業時間内に申し込むのがベストです。

 

アコムの即日融資方法は銀行振込とカード発行の2種類があります。

銀行振込なら自宅にいながら、アコムから即日融資を受けることが出来ます。

 

但し、銀行振込の場合15時を過ぎてしまうと振り込み不可となり、アコムで当日中に即日融資を受けることが出来ません。

アコムで銀行振込を希望する場合は「14時まで」に審査完了出来ないと、アコムでの即日融資は不可となります。

 

ですので、遅くとも13時までにはアコムに申し込みを済ませておくようにしましょう。

アコムでは楽天銀行が提携金融機関となりますので、楽天銀行の口座であれば24時間いつでも振り込みが可能です。

 

これなら15時を過ぎてしまっても、振込みによるアコムでの即日融資が可能です。

銀行振込の場合はインターネットで申し込みを行い、必要書類をメール若しくはFAXで送信します。

 

アコムの契約書類はパソコン、もしくはセブンイレブンにて出力することが出来ます。

「口座振り込みが間に合わない場合」や「カードで借り入れしたいという場合」は、アコムの無人契約機を使用して契約手続きを行いましょう。

 

申し込み方法はインターネット・電話・無人契約機のいずれかから行い、その後、アコムの無人契約機で手続きをすればOKです。

 

アコムで契約が完了するとローンカードがその場で即日発行されますので、それを受け取ればアコムで即日融資を開始することが出来ます。

 

アコムで即日融資を受けたいのならココに注意!

アコムで即日融資を受ける際、どのような事に注意すればよいのか見ていきましょう。

 

まず「アコムへの申し込み時間」です。

アコムでは最短30分で審査が完了と謳っていますが、これは絶対ではありません。

混雑具合や申し込みする人によって審査にかかる時間は異なります。

 

クレジットヒストリーに全く問題がない人であれば、比較的審査はスムーズに進みますから、早くに審査結果が出る可能性は高いです。

逆に事故情報があるとその分、アコムの審査は慎重に行なわれ時間がかかる可能性が高いです。

 

また、他社借入をしている場合もアコムの審査に時間かかるケースが多いです。

この様に、何かしらの原因があってアコムの審査が長引くことは十分に考えられますので、もし即日融資で借りたいのであれ、申し込みは出来るだけ早めに済ませておくのがポイントです。

 

ネットなら24時間申込可能ですから、前日の夜にアコムに申込みしておくのも手でしょう。

銀行振り込みでアコムから融資を受ける場合は、契約完了時間に注意しなければいけません。

 

これは先にも説明したとおりですが、楽天銀行以外は15時以降の振込は翌日以降の反映となります。

ですから銀行の営業時間内に振り込みを完了させなければいけません。

 

銀行振込の場合は14時までに契約が完了しなければ、アコムで即日融資は不可となります。

ここでもやはり重要となるのは「アコムへの申し込み時間」です。

 

即日融資をアコムでうけたいのであれば、出来れば午前中にはアコムへ申し込みを済ませておきたいところ。

遅くても13時までに申し込みが終わっていないと、振込みによるアコムからの即日融資は厳しいと思ってください。

 

「むじんくん」であれば会社が終わった遅い時間でもアコムから即日融資は可能です。

但し、その場合でもやはりアコムの申し込み時間には気をつけなければいけません。

むじんくんは22時まで営業していますが、申し込みは店頭窓口の営業時間内に済ませないと即日融資は厳しくなります。

 

実際に「19時頃に申し込んだら審査はその日に終わったけど、融資は翌日になってしまった」という口コミありますので、むじんくんを利用する場合でもアコムへの申し込みは店頭窓口の営業時間内に済ませておきましょう。

 

最後に気をつけたいのが「嘘の申告」や「記入ミス」です。

意外と見落とされがちな部分ではありますが、実際にこれが原因でアコムで審査落ちしてしまったという方は結構います。

 

嘘の申告は当然ながらご法度ですが、実は記入ミスでも嘘の申告とし見なされ、アコムで審査落ちになる可能性もありますので十分に気をつけなければいけません。

アコムに限らず、カードローンの審査では信用情報を必ず確認します。

 

他社借り入れ件数を少なく記入しても信用情報を調べれば一発で分かります。

収入も収入証明書の提出を求められればその時点で嘘とバレるでしょう。

 

仮にアコムの審査に通ったとしても、後から嘘と判明すれば利用制限や強制解約させられる可能性がありますので、アコムの審査で嘘の申告は絶対にしないことです。

記入ミスでもアコムで審査落ちする可能性はありますので、送信する前に必ず一度確認するようにしましょう。

 

特に電話番号、勤続年数、社会保険の種類などは間違えやすい部分ですのでチェックしておきましょう。

 

土日にアコムで即日融資を受けれるの?

アコムは土日も営業しており当日中に融資を受けることも可能です。

平日よりも土曜日や日曜日にお金が必要になる方は多いかと思いますが、「土日に即日融資ですぐ借りたい」という場合でもアコムなら問題ありません。

 

但し、アコムで土日に即日融資を受ける場合にもいくつか注意点がありますので、必ず確認してください。

まずアコムへの申し込み方法ですが土日の場合はネット・電話・無人契約機のいずれかの方法で行うことになります。

 

アコム店頭窓口は平日のみ営業となりますので、店頭で申し込み契約することは出来ませんの間違えないようにしてください。

楽天銀行の口座をお持ちであれば土日でもアコムから口座振り込みで融資を受けられますが、楽天銀行以外では不可となります。

 

楽天銀行口座を持っていない場合はカード発行による借り入れを選択するしかありません。

より早くアコムで即日融資を受けたいのなら、申し込みはむじんくんではなくインターネットで済ませたほうが効率が良いです。

 

むじんくんで申し込みしたからといって審査結果がすぐに分かるわけではありませんし、万が一書類に不備があれば取りに戻らなければいけず、時間ロスとなってしまいます。

ネットで申し込んで審査に通過してからむじんくんで契約手続きするようにしましょう。

 

最後にアコムで土日に即日融資を受ける際に気をつけたいのが「在籍確認」です。

アコムの在籍確認は勤務先への電話連絡が基本となりますが、土日は休みとなる会社が多いですから、在籍確認が取れないケースも出てきます。

 

基本的に在籍確認が取れないとアコムでは即日融資は実行されませんので、別の方法で在籍確認できないか予め相談しておくと良いです。

 

アコムの場合、「社員証や会社の保険証」を提出することで在席証明と認めてくれる事もありますので、電話での在籍確認が取れないけど即日融資を希望している方は必ず前もってその旨を担当者に伝えましょう。

 

50万より10万ぐらいの少額のが即日融資を受けやすい?

アコムで即日すぐ借りたいのであれば借入限度額は出来るだけ少ないほうが確実です。

申込金額が大きくなると、それだけ審査は慎重に行われ時間を要しますので注意しましょう。

 

具体的にいくらとは言えませんが、傾向としては10万円~20万円程度であれば、アコムの審査は比較的早いです。

30万円でも審査は早く終わることが多いですが、場合によっては時間がかかることもあります。

 

確実性を考えると、即日融資をアコムで受けたいのであれば借入限度額は10万円~20万円の範囲に留めるのが良いでしょう。

40万円~50万円ともなると収入証明書が必要になる可能性もあるので、やはりすんなりとアコムの審査結果が出ることはまずないと思ったほうが良いです。

 

収入証明書を用意できなければ、それだけアコムで即日融資できる可能性は遠のいてしまいます。

どうしても40万円以上の借り入れをアコムで当日中にしたいのであれば、収入証明書は必ず用意しておくのが無難でしょう。